「企業と生物多様性イニシアティブ」へ参画

 東急建設株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:寺田光宏、以下当社)は、「一般社団法人 企業と生物多様性イニシアティブ(英語名:Japan Business Initiative for Biodiversity、以下JBIB)」に参画いたしました。

JBIBlogoJC2.png

 JBIBは、多様な企業が共同で研究を進めることにより、単独の企業活動のみでは成し遂げられない成果を生み出し、真に国内外の生物多様性の保全に貢献することを目的に2008年に設立されました。

 当社グループは、気候変動への対応を最重要課題の1つとしており、2030年を到達点とする長期経営計画では、「脱炭素」「廃棄物ゼロ」「防災・減災」を3つの提供価値として戦略の軸に掲げています。
 都市緑地の創出に伴う二酸化炭素吸収源の確保や、生態系を活用した防災・減災(Eco-DRR;Ecosystem-based disaster risk reduction)など、生物多様性保全への貢献は、「脱炭素」や「防災・減災」の価値提供に寄与する重要な取り組みと認識しています。
 当社は2018年に技術研究所内に自然環境が持つ機能を活用したグリーンインフラ※の実証施設を設置し、環境保全技術の検証や、「エコ・ファーストの約束」においても、生物多様性保全に向けた取り組みを掲げ、環境保全技術の推進等を進めております。

 JBIBへ参画することで、生物多様性に関する先進的な情報を幅広く迅速に取り入れ、企業やステークホルダーとの対話および連携によって、グリーンインフラ※関連技術など生物多様性保全技術の導入・促進に尽力しいたします。そして、気候変動やそれらを含むSDGsなどの社会課題解決に向け、技術開発やさまざまな取り組みを加速してまいります。

※ 自然環境が有する機能(防災・減災、生物多様性の保全など)を活用し、持続可能な地域づくりを推進する考え方


【参考URL
企業と生物多様性イニシアティブ(JBIB)について

【関連ページ】
エコ・ファーストの約束~環境先進企業としての地球環境保全の取り組み~

PDF

本件に関するお問い合わせ

本件についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

経営戦略本部 経営企画部 コーポレート・コミュニケーショングループ  西田
TEL 03-5466-5008 FAX 03-5466-5069