技術研究所のご紹介

“真価”あるソリューションをめざして

東急建設技術研究所は、
1972年「人類の進歩と調和」を謳う大阪万国博覧会の2年後に発足しました

私たちが求める「進化(イノベーション)」とは
時代とともに変化し、成長し続ける街を
確かな技術で支えること
安全で快適なくらしや、活気あるまちづくりを
願う人々の夢や理想をかたちにすること

建物のひとつひとつではなく、
お客様や生活者の視点で“まち”全体を考え、
常に新たな価値の創造に努める
“東急建設の技術の要”として
私たち技術研究所は、
真に価値のあるソリューションを探求し続けます

研究所外観

所長メッセージ

地球温暖化に伴う環境意識や自然災害に対する防災意識が高まっています。また、少子高齢化と都市部への人口集中、インフラ、建物のリニューアル・維持・修繕、さらにデジタル化、ロボット化の技術革新等、私たちを取り巻く社会環境は大きく変化しています。それと共に、私たちの暮らしや街の様子も進化しています。
私たち東急建設は“安心で快適な生活環境づくり”を目指して、これまでの建設事業で培った技術と、最新の技術を適用して,これらの環境変化に対する最適な建設サービスを提供しています。
技術研究所は、東急建設の技術のシンクタンクとして、社会が要望する新しい生活環境を創出するため、様々な建設技術の開発を行ってきました。
社会が急激に変化している現在、技術研究所は常に先進技術を導入して、お客様のニーズ・ウォンツを満たす建設ソリューションを提供していきます。

執行役員 技術研究所長

遠藤 修

技術研究所

住所

〒252-­0244 神奈川県相模原市中央区田名3062-­1

地図で見る
電話

042-763-9511