最新情報

お問い合わせ

アクセスマップ

サイトマップ

English Site

HOME > 技術・サービス > 既存鉄筋コンクリート造建築物 TSKアルミブレース耐震補強工法

技術・サービス 技術・サービス

フリーキーワード検索 (技術名など)

既存鉄筋コンクリート造建築物 TSKアルミブレース耐震補強工法

概要

TSKアルミブレース耐震補強工法は、アルミ合金製ブレース(筋交い)を既存RC架構へ外付けする補強工法です。 軽量なアルミ合金材を用いることにより、従来工法と比べ変わらない強度・性能を確保しながら、既存建物への負荷軽減・狭スペース施工・取付けコスト縮減を実現。 シンプルな構造により建物の美観も損ねません。

※2013年9月、(一財)ベターリビングより「評定書」を取得。2015年5月には、適用範囲拡大の再評価を取得しました。

取付け例(外観)

取付け例(外観)

取付け例(内観)

取付け例(内観)

特徴

拡大

拡大

拡大

拡大

拡大

拡大

適用対象

  • 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震補強工事

実績

  • 岩沼市庁舎(宮城県)
  • 東京都市大学等々力キャンパス(東京都)

岩沼市庁舎(宮城県)

岩沼市庁舎(宮城県)

東京都市大学等々力キャンパス(東京都)

東京都市大学等々力キャンパス(東京都)

建築技術性能証明書

建築技術性能証明書

拡大

関連する技術

このようなお悩みを持っている方に最適な技術です

  • 作業空間が少ない。
  • 建物を使いながら工事したい。
  • とにかく工期を短縮したい。

この技術に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-5466-5008

メールフォームでのお問い合わせ

ピックアップコンテンツ