最新情報

お問い合わせ

アクセスマップ

サイトマップ

English Site

HOME > 技術・サービス > 制振構法

技術・サービス 技術・サービス

フリーキーワード検索 (技術名など)

制振構法

概要

建物に制振装置を組み込むことにより、風をはじめ地震による揺れを低減する技術です。また、既存建物の制振補強にも適用できます。

セルリアンタワーに導入した制振装置
(ハイブリッドマスダンパー)

特徴

  • 超高層ビルの風揺れを抑え、ビル内の高い居住性を確保します。
  • 事務所、集合住宅、商業ビルなど様々な用途の建物に適用でき、高い居住性や耐震安全性を確保します。
  • 既存建物の居住性や耐震安全性の向上のためにも適用できます。

実績

  • セルリアンタワー
  • 千葉第一生命ビル(制振補強)
  • シナネン本社ビル

セルリアンタワー

セルリアンタワー

千葉第一生命ビル(制振補強)

千葉第一生命ビル(制振補強)

このようなお悩みを持っている方に最適な技術です

  • 地震に強い建物を造りたい

この技術に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-5466-5008

メールフォームでのお問い合わせ

ピックアップコンテンツ