最新情報

お問い合わせ

アクセスマップ

サイトマップ

English Site

HOME > 技術・サービス > 情報化施工で品質と効率を向上 盛土施工管理システム

技術・サービス 技術・サービス

フリーキーワード検索 (技術名など)

情報化施工で品質と効率を向上 盛土施工管理システム

概要

自動追尾型トータルステーションやGPSなどの位置計測器により締固め重機の走行軌跡をリアルタイムに計測し、その座標データから転圧の軌跡と回数を表示し、規定回数の転圧を確実に行うシステムです。
土工における施工管理業務の省力化、効率化、情報化および盛土の品質確保に貢献します。国土交通省「TS・GPSを用いた盛土の締固め情報化施工管理要領(案)」に準拠しています。

拡大

適用対象

  • 盛土を伴う陸上一般土工全般(道路、堤防、土地造成等)

実績

  • 東京国際空港B平行誘導路用地造成等工事
  • 三陸鉄道北リアス線、小本・田野畑間災害復旧工事

東京国際空港B平行誘導路用地造成等工事

東京国際空港B平行誘導路用地造成等工事

東京国際空港B平行誘導路用地造成等工事

東京国際空港B平行誘導路用地造成等工事

宅地造成工事(GPS実証実験)

宅地造成工事(GPS実証実験)

三陸鉄道北リアス線、小本・田野畑間災害復旧工事

三陸鉄道北リアス線、小本・田野畑間災害復旧工事

このようなお悩みを持っている方に最適な技術です

  • 盛土の品質を確保したい
  • 盛土の施工管理業務を効率化したい
  • 施工ヤード内への立入りを減らして安全性を向上したい
  • 発注者から情報化施工を求められている

この技術に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-5466-5008

メールフォームでのお問い合わせ

ピックアップコンテンツ