最新情報

お問い合わせ

アクセスマップ

サイトマップ

English Site

HOME > 技術・サービス > 劣化コンクリートの断面修復技術 JOT'S-Crete工法(ジョッツクリート)

技術・サービス 技術・サービス

フリーキーワード検索 (技術名など)

劣化コンクリートの断面修復技術 JOT'S-Crete工法(ジョッツクリート)

概要

繊維補強ポリマーセメントモルタルの吹付けによる、劣化コンクリートの断面修復工法です。従来の湿式吹付けに液体急結剤を使用することにより、初期付着強度が高く、厚付けを可能としました。
5社共同開発:当社、鉄道総合技術研究所、大林組、昭栄薬品、日本化成
(NETIS 登録番号 KK-060016-V)

施工写真

施工写真

関連図

使用機械システム

使用機械システム

拡大

基本物性

基本物性

拡大

適用対象

  • 鉄道橋,道路橋,桟橋等の躯体コンクリート
  • 鉄道トンネル,道路トンネル,導水トンネルの覆工
  • 特殊曲面成形を必要とする表面仕上げ

実績

  • 東急東横線 中目黒高架橋
  • 京急本線 黄金町付近高架橋

このようなお悩みを持っている方に最適な技術です

  • コンクリート劣化部の断面修復をしたい
  • 厚付けをして、工期短縮を図りたい
  • 高品質なポリマーセメントを吹付けたい

この技術に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-5466-5008

メールフォームでのお問い合わせ

ピックアップコンテンツ