既設鉄筋コンクリート梁の耐震補強技術 アーチサポート工法

高架橋の鉄筋コンクリート梁の耐震補強工法で、アーチ型のデザインが特徴的であり、景観に配慮した工法です。 アーチ状の鋼材(アーチサポート)を梁下面に設置し吊底型枠として活用することで、従来技術のコンクリートを巻立て補強工法に比べ、施工性・工期・コスト面で優位性があります。設計指針あり。

既設鉄筋コンクリート梁の耐震補強技術 アーチサポート工法

システムの適用

  • 耐震性の低い、あるいは耐力の小さな鉄道高架橋などの鉄筋コンクリート梁

実績

  • 首都圏民間鉄道高架橋
  • 首都圏民間鉄道高架橋
    首都圏民間鉄道高架橋
  • 首都圏民間鉄道高架橋
    首都圏民間鉄道高架橋
  • 首都圏民間鉄道高架橋
    首都圏民間鉄道高架橋

このようなお悩みを持っている方に最適な技術です

  • RCラーメン高架橋の梁部材を補強したい
  • 梁の補強をしたいが、補強のノウハウがない
  • どのように施工するのかわからない
  • 景観を向上させたい

この技術に関するお問い合わせ