最新情報

お問い合わせ

アクセスマップ

サイトマップ

English site

HOME > CSR > 環境への取り組み > 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の開示情報

東急建設のCSR(Corporate Social Responsibility)とは東急建設のCSR(Corporate Social Responsibility)とは

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の開示情報

指定調査機関情報

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の開示情報(2018年10月1日現在)

A.指定調査機関の開示情報

名称
東急建設株式会社
指定番号
環2003-3-1078
住所
東京都渋谷区渋谷1-16-14 渋谷地下鉄ビル
連絡先
土木事業本部技術統括部環境技術部
電話番号:03-5466-5286
FAX:03-5466-5905
事業所の所在地
東京都渋谷区
業の登録・許可の状況
総合建設業、建設コンサルタント業、一級建築士事務所、不動産業(宅地建物取引業)他
土壌汚染の従事技術者数
11人

B.調査の実績

土壌汚染調査の元請での受注件数 ※契約件数
2017年度
法対象:4件
法対象外:資料等調査(フェーズ1調査)のみ:1件
試料採取・分析を行った調査:7件
2016年度
法対象:0件
法対象外:資料等調査(フェーズ1調査)のみ:1件
試料採取・分析を行った調査:3件
2015年度
法対象:1件
法対象外:資料等調査(フェーズ1調査)のみ:1件
試料採取・分析を行った調査:8件
発注者の主な業種

電気機械器具製造業、情報通信機器製造業、輸送用機械器具製造業、鉄道業、道路旅客運送業、道路貨物運送業、各種商品小売業、不動産取引業、不動産賃貸業・管理業、洗濯・理容・美容・浴場業、廃棄物処理業、学校法人、自治体 等

C.技術力

技術者の保有資格と
資格保有者数
土壌汚染調査技術管理者:4人
土壌環境監理士:1人
土壌環境保全士:10人
土壌環境リスク管理者:7人
技術士(総合監理部門):2人
技術士(建設部門):4人

D.業務品質管理の取組

業務品質管理の取組状況
ISO9001・2000および、環境省の「土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の情報開示・業務品質管理に関する「ガイドライン」にもとづく取組を実施しております。

E.その他

リスクコミュニケーション
に関する業務実績
対策工事に伴う住民説明会の実施、お客様よりのお問い合わせ、行政手続きの支援等の業務を多数実施しております。
環境保全活動

ピックアップコンテンツ