東急建設株式会社

INTERNSHIP SITE

TOKYU CONSTRUCTION INTERNSHIP

T T

建設業の魅力は、
なんといってもスケールの大きなモノづくりです。
一人でも多くの学生のみなさんに
建設業の魅力を直に感じてもらいたいと考え、
当社で実施している
インターンシップの一部をご紹介いたします。

建設現場実習 5days インターンシップ

5day

実際の建設現場で、
「施工管理」業務を体験することができます。
「施工管理」という仕事を体感できる
「実習型」のインターンシップです。

募集人数
全体で30名程度
実施日程
8月19日(月)~8月23日(金)
8月26日(月)~8月30日(金)

9月16日(月)の発表会への参加必須

原則5日間での実施ですが、それ以上の期間を希望される場合はご相談ください。

応募資格・対象

土木工学・建築工学を専攻されている方

4年制大学の3年生以上、大学院修士の方、及び高専4年生以上の方

機密保持等に関する誓約書に同意していただける方

実施期間中のインターンシップ保険(傷害保険・賠償責任保険等)に加入していただける方

9月16日(月)の発表会に参加できる方

実習内容(予定)

建設現場を中心とした概要説明

施工方法・建設機械についての説明

測量手元

工事写真撮影、写真整理

施工計画書と実際の施工順序の確認

1日の業務の流れ(朝礼・新規入場・昼打合せ・社員打合せ)体験

現場巡視同行

現場打合せ参加

各種検査立会、官公庁申請届出同行

実習成果の発表会 他

実施場所
募集コース一覧(PDF)
報酬・交通費
報酬……なし
交通費…当社規定により支給
宿舎……原則なし、募集コース一覧で
ご確認ください
食費……自己負担
応募期限
2019年6月28日(金)
申し込み後のフロー

現時点のフローですので、変更となる場合がございます
エントリー後、個別にご連絡いたします

STEP1
インターンシップサイトよりエントリーシートを提出
STEP2
書類選考

今後の採用に影響を与えるものではございません
応募者多数の場合、選考(面接・試験等)を実施する場合がございます

STEP3
合否連絡
STEP4
保険等必要書類手続き
STEP5
インターンシップ参加
STEP6
成果発表会参加
  • ENTRY

職種別業務体感実習1day インターンシップ

1day

建設業における各職種の業務について、
シミュレーションを通じて
「体感」していただけるプログラムです。

設計系
施工系
設備系
募集人数
各回30名程度
実施日程
複数回実施・詳細はマイページに記載
応募資格・対象

土木工学、建築工学、電気工学、機械工学を専攻されている方

4年制大学の2年生以上、大学院修士の方、及び高専4年生以上の方

設計系のみ大学院修士の方対象

実習内容(予定)

各職種の仕事・役割について

各職種の業務を体感できるグループワーク

社員との座談会 他

実施場所
渋谷本社または各支店にて実施
報酬・交通費
報酬……なし
交通費…自己負担
宿舎……なし
食費……自己負担
応募期限
実施日の前日まで受付
申し込み後のフロー
STEP1
インターンシップサイトよりエントリーの上、参加希望日程を予約
STEP2
インターンシップ参加
※今後の採用に影響を与えるものではございません
  • ENTRY
3分でわかる!東急建設のすべて「あなたが知らない東急建設の7のこと」
Q1
東急建設の本社があるのは?
A
北海道札幌市
B
大阪府大阪市
C
東京都渋谷区
D
タイ王国バンコク
  • 答えを見る
    正解はC

    本社は渋谷ですが、事業所は上記のほかにも東北、四国、九州など、海外ではジャカルタやシンガポールなど、各地にあります!
    事業所一覧はこちら

Q2
鉄道の地下化工事や高架化工事での線路切替において、仮線を設けずに営業線の直下または直上に短時間(終電から初電までの間)で切り替える工法を何というでしょうか?
A
STRUM工法
B
CBフープ工法
C
CFT構法
  • 答えを見る
    正解はA

    当社では2013年に東急東横線渋谷~代官山駅間地下化事業における代官山駅付近において、地上の営業線路と地下に構築した新たな線路を繋ぐ大規模な切替工事を実施致しました。

Q3
現場ではある道具のことを
「ネコ」といいます。
いったい何のことでしょうか?
A
資材を持ち上げるためのエレベーター
B
一輪車
C
投光器
D
レベル
  • 答えを見る
    正解はB

    現場では小回りが利き、
    資材運搬によく使用されています。

Q4
建築現場によく見られる「アサガオ」とは何を指す言葉?
A
命綱
B
鉄筋を組むときに用いる針金
C
風の強さがわかる吹き流し標識
D
落下物を防ぐ防護棚
  • 答えを見る
    正解はD

    資材等の飛来落下を防止する目的で現場の足場からはみ出した状態で設置します。

Q5
東急建設は本業の建設業以外にも行っている事業があります。
それは何でしょう?
A
月面基地ロボットの研究開発事業
B
国産アボカドの栽培事業
C
福岡空港の運営事業
  • 答えを見る
    正解はA

    それ以外にも、国産パプリカの栽培事業や仙台空港の運営事業なども行っています!
    東急建設の技術について、詳しくはこちら

Q6
東急建設の1dayインターンシップの特徴は何でしょう?
A
手を動かすことで理解を深められるシミュレーションワーク
B
参加者と親睦を深め、楽しみながら進められるグループワーク
C
インターネットからだけでは得られない知識を得られる充実のプログラム
  • 答えを見る
    正解は全部

    東急建設のインターンシップの特徴は、参加した学生さんの満足度が非常に高いこと。単なる座学や企業の説明にとどまらず、体験した人がより建設業に関する理解を深められるプログラムとなっています。

Q7
東急建設の5daysインターンシップ参加者の声で多く寄せられる感想は、以下のどれでしょう?
A
現場体験や見学を通して施工管理に対するイメージが具体的になった
B
学校の座学では学べない細かな内容や、現場ならではの特性が学べた
C
一人でもミスをすると徐々に全てが崩れていくので、それを管理するのは責任感が問われるとても重要な仕事だと感じた
  • 答えを見る
    正解 全部

    5日間のインターンシップは、実際の建設現場で「施工管理」業務を体験することができる、「実習型」のプログラムになっています。施工管理の仕事の面白さや難しさ、やりがいを実感することができます。

    正解は全部
はじめて知ることがいっぱい!

ページトップ