お問い合わせ

アクセスマップ

サイトマップ

English Site

HOME > 技術・サービス > テーマから探す > 耐震・免震・制振

技術・サービス技術・サービス

フリーキーワード検索 (技術名など)

耐震・免震・制振 

電磁波反射法により、地中の空洞や埋設物の平面的な位置や深さを非破壊で探査する技術で、リニューアル計画や保全に貢献します。

電磁波探査技術(地中・トンネル・コンクリート)

建物と基礎の間に地震の揺れを吸収する免震装置を組み込むことにより、大地震の揺れから建物を守る構法です。

大地震から生命を守る免震構法

建物に制振装置を組み込むことにより、風をはじめ地震による揺れを低減する技術です。

制振構法

アルミ合金製ブレース(筋交い)を既存RC架構へ外付けする補強工法です。

既存鉄筋コンクリート造建築物 TSKアルミブレース耐震補強工法

分割した帯鉄筋を既設柱に配置し、これらを固定用鋼材と吹付けモルタルにより一体化させる柱部材の耐震補強工法です。

既設鉄筋コンクリート柱の耐震補強技術 CBフープ工法

管路やケーブルラック等の設備が障害となり、補強が困難な共同溝等において、設備を移設せずに、狭隘な場所でも耐震補強工事や改良工事が可能な工法です。

設備移設が不要な耐震補強技術 TWJS補強工法

天井材の揺れと落下を防止するため新規開発した耐震金具を用い、一か所で2方向へ設けるV字ブレースにより天井面と支持躯体を直接的に支持するシステムです。

東急建設式天井耐震補強システム

医療用ギブスなどに用いられている水硬性樹脂と連続繊維シートによるRC構造物の迅速復旧工法です。

災害損傷構造物の迅速復旧 TST-FiSH工法

高架橋の鉄筋コンクリート梁の耐震補強工法で、アーチ型のデザインが特徴的であり、景観に配慮した工法です。

既設鉄筋コンクリート梁の耐震補強技術 アーチサポート工法

ピックアップコンテンツ